ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

そういえば、今日はフランス革命の日だったね

大好きな世界史の中でも勉強してて楽しい時代のお話ですなー
1789年7月14日フランス革命勃発
中でもすきな人物はロベス・ピエール

イギリスに対抗するフランスはアメリカを支援するため
多額の資金や武器を援助してたわけたが
それに浪費も加わり財政は深刻な状況に陥る

ルイ14世、15世で対英植民地抗争で敗北し続け

そして、ルイ16世の時に
スペインと一緒に参戦してアメリカの独立を助けるわけですねー

勝利して得た領土は西アフリカのセネガル、西インド諸島トバゴ島

けれど、戦争にかかった費用は
当時のフランスの国家予算の4~5年分の約20億リーブル

なんともまぁ、割の合わない戦争をし続けたもんだ
そりゃ財政破綻しますわね

そんな金銭感覚のおかしい王様達やお姫様をばしばしぶった切り
ロベス・ピエールが登場するわけだ

いいねぇ~

ナポレオンがロベス・ピエールを高く評価するのもうなずけます

そんなナポレオンが言った言葉

「人を動かすには恐怖と利益」

サディストな感じがしないでもないが
俺の父親が好みそうな感じでまた良い
スポンサーサイト
  1. 2005/07/14(木) 19:55:07|
  2. フランス革命|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--