ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

西麻布のABSOLUT ICEBAR TOKYO

ICE BAR1

ICE BAR2

ICE BAR3



マイナス5度で寒いから
45分までしかいれない
時間制限ある店なのだが
こんな暑い時に
まず最初よる1件目の店として使うに良い店
(綺麗でしょ写真?)
http://www.icebartokyo.com/

詳しくはHPからそのまま引用↓
西麻布にオープンしたABSOLUT ICEBAR TOKYOは一年中楽しめる氷のバーです。常にマイナス5度に保たれているABSOLUT ICEBARは、スウェーデン北極圏に流れているトルネ川から切り出された天然氷を使用しています。その氷を西麻布まで輸送し創りだされたABSOLUT ICEBAR TOKYOそのものが巨大なアイスアートとも言えます。壁、バーカウンター、テーブルや彫刻、その全てがこの氷でできており、マイナス5℃の贅沢なアート空間の中で氷のグラスでお酒を楽しめます。スタッフが暖かく出迎えてくれるエントランスで防寒用ケープを身にまとい、西麻布にいながらラップランドを全身で体感してください。

そうここは
私の大好きなスウェーデンからのお店なのですねー
ICE HOTELにも興味がある

氷でできたHOTELで
寝るときはアザラシの皮を氷の上に敷いて
寝るのだとさ

さてここはいつ使おうか


スポンサーサイト
  1. 2006/08/19(土) 19:10:09|
  2. 自己分析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ソフトバンクも楽天も淘汰されるべき企業

<ソフトバンクも楽天も淘汰されるべき企業>

ソフトバンクも楽天も淘汰されるべき企業
従ってここの株を買うのはもってのほかで
売ってさよならで正解
買って夢を見るも、うたかたの夢で終わる
応援するも何もない企業
これが自分の見方

思うにこの2社は
経営の失敗が明らか
規模の拡大を追及しすぎた結果
無理が生じ財務はひどすぎますね

売り上げ、利益が伸びた
高ROEを達成したといっても
これは巨額の負債を抱えた結果でしかないわけです
金利の負担だけでも莫大

少し前に

ソフトバンクはSBIの株を売却し
650億円の売却益を手にし
売却益650億円は、
07年3月期第2・四半期に、
投資有価証券売却益として特別利益に計上する。

というニュースがありましたが
ボーダフォン買収のための
借金で苦しんでいるという事実の表れでしかないでしょう
あの買収の金利負担だけでも
毎年500億円近いんじゃないんですか?
これが本業の利益を食いつぶしていきます

決算についても
これは本来の事業から得た利益ではないので
前年度と比べ~%増とか出ても
喜ぶべきでもなんでもない

企業が優れた業績をあげるか
貧弱な業績しかあげられないかは
資金の配分と人材の配置によって決まりますが

前に資金の配分先として決めた
投資案件であるボーダフォン
つまりは携帯電話市場ですが
今後始まるナンバーポータビリティー

意味↓

http://e-words.jp/w/
E3838AE383B3E38390E383BCE3839DE
383BCE382BFE38393E383AAE38386E382A3.html


で競争激化が明らか
従ってここから入る利益の減少が想定され
さらにこれからかかる
旧式の設備を新しくする
設備投資の費用も
半端じゃないですよね

投資収益率、回収期間、
キャッシュフロー、現在価値

この4つの観点から考慮しても
巨額の負債を抱えてまでする
良い投資案だったとは
自分には思えません

この考えは
買収発表の時から変わらない
http://blog.mag2.com/m/log/0000162752/107033999.html
http://blog.mag2.com/m/log/0000162752/107039713.html
その後の株価の推移、社債の推移からしても明らか
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=9984.t&d=c&k=c3&z=m&h=on

楽天も同じように規模の拡大に走ってきましたが
その結果ソフトバンクと同じように
連結財務は悲惨な方向へと向かいました

元々楽天が手がけていたビジネスモデルは
当初儲かるビジネスモデルでしたが
参入障壁が低いため
競争相手は増えやすく
今後の経営環境も非常に苦しいでしょう
時代の先端ともてはやされた楽天の時代は既に終わりを告げています

この2つを成長株として認識し
買っている人もいるでしょうが
成長株は市場の期待を裏切れば
奈落の底まで落ちていくことを
考慮にいれる必要がある

今の悲惨な財務では
苦し紛れに
近い将来公募増資くるのでは?
このことを考えても
買いの判断になるわけがありません

今日はこれまで

★☆★☆★☆★

相互紹介コーナー



★☆★☆★☆★
投資の勉強するのに良い本は
メインのブログに

http://zyunya1983.blog11.fc2.com/

香港株なら
口座開設すれば良質な投資情報が見られる
マネックス証券
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UDBQ..

本土株と日本株は
手数料200円からとかなりお得な
内藤証券
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZZ1T..

株式市場が膠着状態の時は
為替の方が稼げます
お勧めは
太平洋物産
手数料250円

口座開設は5万円からOK!
新規口座開設キャンペーンにつき、お得な特典が盛りだくさん。
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZWO5..

投資金貯めるのにメール受信もいいですよ
とりあえずメール受信用にホットメールのアドレス作って
ポイント沢山もらえる無料会員登録や他のもやれば
1000円、2000円なんて1日で手に入ります

http://dietnavi.com/?id=710978

投資するにあたっての質問、相互紹介依頼、広告に関しては
syamusu723@msn.comにどうぞ

★☆★☆★☆★

編集後記

今回は競争激化というものに
ポイントを当てて書いてみました

成長株へ投資するポイントは
いつまで成長が続くかです

儲かるビジネスというものは
他の人にも魅力的なので
続々競争相手が現れる

その分利益の取り合いが起こるので
利益の伸びのスピードが鈍る

すると
投資家の期待が高かった状態の株価は
見事に裏切られ奈落の底へ行く
こういう
ストーリーができるわけですね
  1. 2006/08/17(木) 12:39:31|
  2. 投資についての考え方|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東京大空襲の真実

アメリカで日米戦争時の命令書が
発見された

その命令書は日本に対する爆撃の計画についてで

昭和19年11月24日
東京をB29が初めて爆撃した時のものであるが
第一の標的は今の武蔵野市にあった飛行機の工場

失敗した場合は
墨田区江東区台東区を含む
東京の下町の大部分にあたる地域の爆撃を命令

これまで研究者の間では
アメリカ軍は
当初軍事施設に精密爆撃を行い
カーチス・ルメイ司令官が指揮をとった
昭和20年3月10日の東京大空襲から
市街地に対する大規模な無差別爆撃に踏み切ったと
考えられていた

しかしこの命令書によって
東京大空襲より
3ヶ月前のB29の最初の空襲の時点から
既に市街地に対する無差別爆撃が計画されていたのが
明らかになった

この段階から
一般市民の戦意を奪う爆撃を
底流としてあったということをわかったことが
この命令書の価値


「戦争も恋愛も勝った者が全て正しい」
とスペインのことわざであるが

こういった無差別爆撃が戦争責任に問われないのも
戦勝国だからである
責任を問われるのは敗戦国のみ
挑むなら国際情勢の力関係を考え
緻密に戦略を組む必要がありますね

しかし、
アメリカは戦の持っていきかたと
情報の扱い方が実に上手い

米西戦争のきっかけとなった
1898年
スペイン側の仕業とした
メイン号爆破事件もアメリカのでっちあげ
にもかかわらず
勝ったら当時スペイン領であった
太平洋地域の植民地国
(フィリピン、グアム、プエルトリコ)を手にし
キューパを独立させ保護国とした

日米戦争の時は
まずはABCD包囲網で
日本に資源を輸入できなくし
中世の生活に逆戻りせよと
じわじわとジリ貧にさせ

窮鼠猫を噛むよろしく
噛ませてからボコボコにする

戦後は困った日本人にチョコレートとガムをあげて
心優しきアメリカの出来上がり
歴史を勉強すればするほど
ここまで日本が親米国家
もしくは日本はアメリカのATMと
EUに馬鹿にされるくらい属国になりきるとは驚き
情報の操作の仕方が見事なのだろう

ベトナム戦争の時は
米西戦争の時と同じ手を使い
1964年8月トンキン湾上の米駆逐艦が
北ヴェトナムの魚雷艇に攻撃されたと戦の口実にした
(トンキン湾事件)

のちに、領海を侵犯して諜報作戦を行っていたのは
アメリカ側で、北ヴェトナムの行動は
挑発への反撃にすぎなかったこと、
攻撃の有無について米駆逐艦側に誤認があったこと
事件そのものが戦争拡大を目的とした
CIAの捏造に近いものであったことが暴露されたが

このやり方は
イラク戦争の時と手口は似ていますね

中東問題を
これから20年近くかけて
計画通りうまく片付けられ

仮に北朝鮮を潰すことになるとしたら
今度は日本への攻め方と同じように
経済封鎖を徹底的にやり
噛ませてからボコボコにするやりかただろう

先に手を出させれば
相手を悪にでき
それに対して防いだという名目ができる

やはり覇権国を目指す
もしくは維持するなら
これくらいの芸当はできなくては駄目なのだね

日本の外交も
多極化を目指す勢力と単独覇権主義を目指す勢力
この2つとどう付き合っていくか
難しくなっていくので
人材には相当なレベルが要求される
今のままではきつい

空襲計画書2

空襲計画書1

空襲計画書3

空襲計画書4

  1. 2006/08/15(火) 22:19:01|
  2. 戦争と平和|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

投資立国鮮明に、所得収支が3期連続で貿易黒字上回る

グローバル経済
つまりは徹底的な自由主義への
道を選んだ日本が生き残る鍵となるのは
何なのかは既に現象として現れてきていますね

この現在の状態では
工場の基地としての日本の役割の低下はまぬがれない

投資をするにおいて
後は大衆の認識度具合を図るに限るが
認知から納得への思考の転換は
まわりを観察する分には
まだまだ大分時間がかかりそう


財務省が10日発表した2006年上半期(1~6月)の国際収支状況によると、過去に行った海外投資からの配当や金利収入などを示す所得収支は前年同期比29・9%増の7兆317億円の黒字となり、1985年の調査開始以降、半期ベースの過去最高を更新した。

 一方、モノの取引を示す貿易収支の黒字は半期ベースで過去最少の4兆447億円となり、所得黒字が貿易黒字を3半期連続で上回った。所得黒字の増加に伴い、経常収支の黒字は同7・8%増と2半期連続で拡大し、9兆4377億円となった。

 所得黒字と貿易黒字の差は05年下半期の9070億円から過去最大の2兆9870億円に拡大し、日本の経済構造が、輸出に頼る「貿易立国」から海外投資でも収益を得る「投資立国」に変化しつつあることが一層鮮明になってきた。
(読売新聞) - 8月10日13時18分更新
  1. 2006/08/10(木) 16:06:37|
  2. 投資についての考え方|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

中国株の人気業種の自動車会社についてはネガティブ

<中国株の人気業種の自動車会社についてはネガティブ>

前回に製造業に赤信号とメルマガで書きましたが
頭の中で想定している具体例として
例えば自動車会社

日本人に人気の株もこの中に
いくつか含まれていますね

けれどこの業種は
今年後半からは続々と
各企業の新規工場が稼動し
生産される自動車の数が増えてきます

一方の需要については
確かに販売台数の伸びは
評価すべきと思いますが
この程度では
昨今の原材料価格の高騰を
吸収できるくらいではないと思うし
製品に価格転嫁するにしても
競争激化の中では中々難しい

以上を考慮しますに
例えば
家電のTCLの辿った道
PC関連(デル、IBM(今はレノボ)etc)
の辿った道
こういった業種は基本的に供給過多
その結果自明の理として
売り上げの伸びに関わらず
値引き合戦の結果利益は急激に減少

コスト削減競争に負けた企業は
赤字の道へまっしぐら
そして淘汰へ
日本企業もこの例外ではありません

家電関連の会社
PC関連の会社
日本企業の経営状況も苦しい状態続いてますよね

これらと
同じ道を辿るのではないでしょうか?

日本市場、中国市場、米国市場
過去数年の各業種の経営状況
財務諸表読み込みしていって
製品価格推移、原材料価格推移
生産動向、需要動向
ざーっと調べていけば

利益無き繁忙に陥る懸念があるとこはどこで
その恩恵を得て笑いが止まらないとこはどこか
段々と見えてくると思います

商売は
不足している物を満たす方が
充足している物を無理やり売るより
楽でしょう
利益についても同じこと

株式は
企業の分割された所有権の一部なのだから
利益が増えていって
資産が増大していくと見込めるとこを
どんどん買い増ししていくのが
当然ですよね

自分の好きな企業を応援したいという理由で
株を買うという人は
好みでやればいいと思いますが

資産を増やすという理由で株を買う人は
どの業種がどのような経営環境にあるか
しっかり勉強するに限ると
私は思います

今日はこれまで

★☆★☆★☆★

相互紹介コーナー



★☆★☆★☆★
投資の勉強するのに良い本は
メインのブログに

http://zyunya1983.blog11.fc2.com/

香港株なら
口座開設すれば良質な投資情報が見られる
マネックス証券
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UDBQR+EV8PMA+I0C+601S3

本土株と日本株は
手数料200円からとかなりお得な
内藤証券
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZZ1T8+DFFZZM+QO0+61RIB

株式市場が膠着状態の時は
為替の方が稼げます
お勧めは
太平洋物産
手数料250円

口座開設は5万円からOK!
新規口座開設キャンペーンにつき、お得な特典が盛りだくさん。
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZWO5L+CZYQ9E+IMK+626XV

投資金貯めるのにメール受信もいいですよ
とりあえずメール受信用にホットメールのアドレス作って
ポイント沢山もらえる無料会員登録や他のもやれば
1000円、2000円なんて1日で手に入ります

http://dietnavi.com/?id=710978

投資するにあたっての質問、相互紹介依頼、広告に関しては
syamusu723@msn.comにどうぞ

★☆★☆★☆★

編集後記

続々と決算が出てきましたが
勝ち組業種、負け組業種
鮮明ですね

現在の
コストインフレでは
インフレにあわせ
売り上げを伸ばしていかない限り
前年度の利益を維持するのにも
いっぱいいっぱい

これがいつまで続くのか
焦点はそれにつきます

競争激化の業種に突入している
会社員の人は激務で大変でしょう
ご苦労様です

  1. 2006/08/09(水) 14:04:18|
  2. 投資についての考え方|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スウェーデンスタイルが今年も始まる

毎年スウェーデン大使館と都内各所で
イベントをやる
swedish style

私は今年も参加しまーす!
http://www.swedishstyle.net/style/JP/

誰か来たい人いるかね?
一緒参加して楽しむべさ

どんなことやるかは
上のURLに去年までの
イベント様子と内容
写真とかのっけてあるから見てみてくだされ

むちゃくちゃ面白いですw
  1. 2006/08/02(水) 16:48:41|
  2. 自己分析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

製造業に赤信号

突然ですが
次回からまぐまぐ一本に変えます
http://www.mag2.com/m/0000162752.html
登録解除の変更よろしくお願いいたします

<製造業に赤信号>
来年からアメリカの景気減速が
大衆に目に見える形で段々と現れ始めると思うが
特に事業の売り上げが米国市場が大半
という会社は打撃を受けるだろう

いかに経営能力が優れていようとも
全体の流れの前には
影響はまぬがれない
経営が下手な会社はなおさら

そして現在のインフレは
インフレはインフレでも
その中のコストインフレ
景気後退とインフレが同時に起こる
部類のもの

この点で
景気循環株は苦しい
日本の自動車会社も
同業の中では良い結果がだせても
全体から眺めたら良くない結果になることは
明らか

ここ数ヶ月
特に3月以降の
銅在庫の推移
各素材の在庫推移をみて
製造業復活できるか色々考えていたが
それからの減少度合いから

銘柄整理をし
石油でも良かったが
各素材の在庫推移と価格を見た結果
亜鉛関連に資金大半集中
環境関連にも他売り払った分買い増し
製造の例外として
クレーンの会社も買い増し

以上3銘柄だけになりました

今年は素材産業の一人勝ちだろうから
まぁこの資金編成になりましたな

製造業は
供給過多の値下げ競争で売り上げ激減
素材のコスト高の
ダブルパンチくらうとこは
目も当てられない利益でるとこ
続出するのでは?

眺めてみる限り
こらへんのやばりなというのは
ちらほらと見かけます


★☆★☆★☆★

相互紹介コーナー



★☆★☆★☆★
手数料安いオススメの証券会社と投資の勉強するのに良い本は
メインのブログにあります

http://blog.livedoor.jp/zyunya1983/

株式市場が膠着状態の時は
為替の方が稼げます
お勧めは
太平洋物産が提供する
外国為替FX-REAL、手数料片道2.5銭、
証拠金は全通貨ペア2万円、口座開設は5万円からOK!
※全て業界最低水準。
今なら新規口座開設キャンペーンにつき、お得な特典が盛りだくさん。
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZWO5L+CZYQ9E+IMK+626XV



投資金貯めるのにメール受信もいいですよ
とりあえずメール受信用にホットメールのアドレス作って
ポイント沢山もらえる無料会員登録や他のもやれば
1000円、2000円なんて1日で手に入ります

http://dietnavi.com/?id=710978

投資するにあたっての質問、相互紹介依頼、広告に関しては
syamusu723@msn.comにどうぞ

★☆★☆★☆★

編集後記

法律勉強が前半忙しく
更新滞ってたが
またボチボチ書こうかと
  1. 2006/08/02(水) 13:45:06|
  2. 投資についての考え方|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--