ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

まどか

誕生日には
ちゃんとおめでとうと言ってあげるのに
何が不満かねマドカ君


>ねぇ、じゅーんじゅんっ☆
>こっちむーいてっ☆



>まどかもうすぐ誕生日です☆
>まどかもうすぐ誕生日です☆
>まどかもうすぐ誕生日です☆


>よしっ。
>もう忘れたフリはさせないわよっ(>∀<)


新着紹介文がきたとメールきてたので
チェックしたら
こんなのがきてるじゃない
不覚にも笑ってしまったよw

だから言っておるではないか
高価な物が欲しいときは
彼氏に頼むがベスト

そういうのくれない彼氏だと言う場合は
その人の選球眼が悪いのだよ

>PIAGETて言いたいとこchopardで我慢したのに(・ω・`)
>けちんぼーヽ(*`Д´)ノ

■じゅんやくん

>愛は偉大よぉ。
>大事な人とは一緒にいるだけで幸せだし
>愛だけでおなかいっぱーい☆☆☆

>だ・か・ら
>愛でおなかいっぱいにならない
>あなたにたかってるのよwww

>まぁ私、誕生日の
>前後3ヶ月プレゼント受け付けてるから!
>大丈夫!焦らなくていいよ!w

これね他の人にも結構言われてて
愛情というのはどういうものか
ジュンヤは知らないだのなんだの
バシバシしたり顔でいってくるやつがおるのだよ

まぁキヨコとかキヨコとかキヨコなんだがね
口達者ばかりに囲まれる運命なのか私は

私の母親の方もこの手のタイプなのですわ

家族割引でお前に貸す金は
年率30%は利子つける
お前に今までかけてきた
約4000万以上きっちり取り立てるまでは
一生まとわりついてやると豪語する
優しい母親に僕は育てられてます
はい

H君は買ってくれないのかね
ボンボンひっ捕らえたのだから
カード使わせりゃいいじゃんか
カードを!

どうせ親の金なんだから気前よく
使ってくれるだろうに
スポンサーサイト
  1. 2006/11/30(木) 11:06:06|
  2. 自己分析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ところでクリスマスプレゼントとか皆何買うの?

私自身は
欲しいもの何とか聞かれたら

この会社は今が伸び盛りだから
この会社の株が欲しいと
いかにここの経営が良いか熱く語るか

もしくは
物はいいから
オペラとか芝居を見に行きたい

とか言ってしまう
まったく消費に興味のない人間なので
実生活における
物の価値づけと価格を知らない

 例
 MONT BLANCを
 今年初めてその存在自体を知りました
 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=187806441&owner_id=704 578

服を買うときも
基本デパート行って
よくわからないから
適当に組み合わせて持ってきてくれと
言う人間です

なので本当
人にあげたりする時は
ものすごく困る
どれが良いと思って
どれが悪いと思うのか
よくわからない

リストをあげて
どこにあるどこの店の何が欲しいと
具体的に言ってくれる人が
本当良いのだが

小さくてかわいいもの

とか抽象的に言われると
お手上げだ

みんなは
何をねだるもしくはあげるのですか
教えてくれ


  1. 2006/11/26(日) 07:41:20|
  2. 自己分析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

国家と個人の発展に必要なのは貯蓄と投資

思考過程保存

資本主義というシステム上

見知らぬ者の親切心に頼ることをやめた上で
成長金融をつけるためには国内貯蓄を刺激し促進する
メカニズムが必要である

我々の場合、前世代が負担したため当たり前と
思っているが、発展途上国では
高速道路、地下鉄網、飛行場、給排水施設
発電施設といった基盤整備のために
高い貯蓄率と投資率が必要

国家の発展のためには
貯蓄を生産的な分野に資金を流しこみ
投資し企業を成長させ
さらに資金需要を引き起こさせるという
サイクルをひきおこさせることが必要
そうすれば
大幅な貿易黒字は達成される

これを個人にあてはめて考えれば
個人はメルセデスに金を使うより
貯蓄と再投資を求めるべき

企業は富の創出装置であるために
その獲得に努力を費せば
資本主義のシステム上
富豪になるのは簡単である

必要な能力は
企業の富の創出力の分析力
市場の需要と供給についての分析力

非生産的な目的のための融資は結局
不良債権になる

(ex.
国家を例とすれば
戦いに負けたばかりの国の戦費融資は
最悪の不良債権
何も獲得できず
爆撃で壊れた工場の残骸しか残っていないのでは
富は創出できない

個人を例とすれば
車や時計、バックの獲得に努力しても
これらは何も富を創出できない)

従って
それ以外の無駄な努力は費やさない
徹するべし

これこそ
戦前の地主階級のような状態に
復帰するために必要なこと






  1. 2006/11/26(日) 05:01:49|
  2. 投資についての考え方|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--