ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

貴金属

この前の飲みの時
先生(元三菱商事)と話したんだが
財産を金やダイヤにして貯めこむっていう
習性がないのは
世界的には日本ぐらいなものだそうな

(メキシコ人はどんな時でも財産を
 体に身につけておいて換金できるようにするらしい
 ex歯にダイヤを埋め込む、金などのピアスやブレスレット)

考えてみたんだが
それは、やっぱり円に対する信頼からなんだろうね

1992年市場経済に移ったばかりのロシアは
1年で物価が26倍(一年間で5000万円の家は、13億円)


その後1995年の終わりの4年間で
物価が1800倍まで行く
物凄いハイパーインフレが起こったし


1997年に起こったアジア通貨危機の時は
1997年の6月~1998年1月の約半年で50%近く
タイ、マレーシア、インドネシア、韓国
ドルに対する価値が下がりましたな

その影響をもろにくらった
中南米も同じ道です


世界史の勉強と並行して
金の歴史の勉強をすると
自分の資金管理も役にたつし本当良いわい

国の財務状況を考えて
どの国の通貨を今後持っていけばいいか理解できますもの

世界的な投資家達や
中東の国々
そしてアジアの動きを見ていると

やっぱり
財務の悪いとこの通貨から
財務の良いとこの通貨に資産を移してきているのが
わかりますな


だったら自分もそうやって
遊びましょっと

ニヤリ
スポンサーサイト
  1. 2005/10/30(日) 08:25:39|
  2. 金についての考え|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zyunya1983.blog11.fc2.com/tb.php/128-49ce454a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--