ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

性善説と性悪説の立場について

人間の本性は

元々善であるのか
それとも悪であるのか

自分は性悪説の立場をとっている

だからこそ普段から
相手により与える情報、与えない情報
それら全て考慮に入れ話をする

親が警察や弁護士、検事という人は
この性悪説の立場をとる人は多いのではなかろうか?

このような職業の人達は
親兄弟、友人、他人etc
あらゆる人が争いあうのを日常的に目にすることになる

すると、いつのまにやら
このような現実に対して免疫ができ
驚く事も怒りを覚える事もなくなっていく

仕事を仕事として捉え
相手の行動、言葉、癖、友人関係etc
全てを感情を介さず淡々と観察し
事務的に処理する術を覚える

自分は子供の頃から食事中に
父親から殺害方法や現場の話を聞いて育ったから
このような事には自然と慣れた


今やっている自分の好きな商いは
性悪説の立場をとり、
感情を介さず淡々と物事を観察することから
始まっているので、
この考え方と方法は応用が効くから気に入っている

商売において観察するのは

女、口、時間の節約・短縮、簡便化

自分で商売にするにせよ、投資をするにせよ
これらをしっかりと考慮に入れ
経営をしているとこを私は好み

資本主義は優勝劣敗
どの業界においても寡占化が進むのは
宿命であるから

商売の原則を外れ
妙な動きをしている企業は嫌いである


自分とは立場が違う
性善説の立場をとる人達について思うことは

がっちりとスクラム組んで同士となり
共同戦線を張るには心細いが
友人としてならば、これほど良い人はいない

人に対しての攻撃も
性善説の人達は、それほど酷い事はしないし

仮に怒って攻撃してきたとしても
その攻撃事態は可愛いものだし

善意に対しては善意で応えてくれる


だから基本的に
性善説の人達は好き

普段、近場に置くのは
やはり性善説の人達が良いかと思う
スポンサーサイト
  1. 2005/12/08(木) 19:09:13|
  2. 自己分析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zyunya1983.blog11.fc2.com/tb.php/164-acc32a07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--