ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

メモ2

1、
インフラや港湾業務を中心とする招商局国際有限公司
[香港上場、招商局国際(チャイナマーチャンツ)、0144]は、
権益30%を保有する上海国際港務集団の
2005年通年の営業成績を発表した。5日付で香港・経済通が伝えた。

コンテナ取扱量は前年比24.3%増の1808万TEU。
全体の貨物取扱量は同12.7%増の2.68億トンだった


天津港
2億4000万トン(過去最高)
コンテナ取扱量
480万TEU

2、
中遠太平洋:スエズのコンテナターミナル買収へ

コンテナ事業で世界でも大手の中遠太平洋有限公司
[香港上場、中遠太平洋(コスコパシフィック)、
1199]は29日、Suez Canal 
Container Terminalの株式20%を買収すると
発表した。30日付で香港・経済通が伝えた。

 同社はEgyptian International 
Container Terminal(EICT)と
19日に上海で協議を行い、Suez Canal 
Container Terminalの株式買収案について契約を交わした。
ただし、協議内容の一部については、
エジプト政府及び現地関連機関の認可を待つ段階。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/05(木) 16:25:27|
  2. 投資についての考え方|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zyunya1983.blog11.fc2.com/tb.php/186-a10af9f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--