ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

喧嘩を仕掛けるタイミングも投資するタイミングも考え方は一緒

喧嘩を仕掛ける目的は

自分の嫌いな相手を
ボコボコにするor精神的にグシャグシャにして遊ぶ


投資の目的は

純粋に金を集めるゲームが好きだから

物の販売であれ株、為替であれ
その行為その物を楽しむ



金の嗅覚が未だ健在であるかどうか
読みが当たってるかどうかを
自信の度合いに応じ金をかけて確かめて
精神的な満足を得る


まぁ
これにつきるが

両方共それを成功させるためにする
下準備は一緒

孫子の文章に
考えの順序として
良いものがあるから

以下の文章の言葉を色々組み替えて
必要な事を吟味すると
やらなきゃならないことが
ずいぶんすっきりする


味方の兵士に敵を攻撃して
勝利を収める力のあることは分かっても
敵の方に備えがあって
攻撃してはならない状況もあることを
知っていなければ
必ず勝つとは限らない

敵にすきがあって
攻撃できる状況があることは分かっても
味方の兵士が攻撃をかけるのに
十分でないことが分かっていなければ
必ず勝つとは限らない

敵にすきがあって攻撃できることが分かり
味方の兵士にも
敵を攻撃する力のあることは分かっても
土地のありさまが戦ってはならない
状況であることを知るのでなければ
必ず勝つとは限らない

だから戦争のことに通じた人は
敵のことも、味方のことも、土地のありさまも
よく分かったうえで行動を起こすから
軍を動かして迷いがなく
合戦をしても苦しむことがない

だから敵情を知って味方の事情も知っておれば
そこで勝利にゆるぎがなく
土地のことを知って
自然界のめぐりのことも知っておれば
そこでいつでも勝てるといわれるのである


個人戦であれ、集団戦であれ
ここの文章は非常に使えると思うから
お試しあれ
スポンサーサイト
  1. 2006/01/07(土) 23:57:03|
  2. 投資についての考え方|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zyunya1983.blog11.fc2.com/tb.php/189-fcd02e44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--