ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

野村證券、大和證券は陥落す。就職するならネット証券が吉

自分がそう思う理由は証券会社の主な収入源は
顧客の代わりに株を買うという仲介によって手数料を得ることだからだ

今現在起こっていることで気になったのは
自分にとっては嬉しいことであるが
あちらこちらの証券会社が手数料の引き下げをしていることだ

手数料の引き下げによって、1回の売買に伴う証券会社が得る利益は当然減る
それでもなお証券会社が値下げする理由は自分のとこの顧客を増やすためだ

この競争に先に脱落せざるえない会社は、
間違いなく今まで大手と呼ばれてきている証券会社

引き下げ競争に勝ちつつ、利益をあげていくためには
会社を維持していくためのコストを徹底的に減らしていかなければならないが

大手の証券会社は、店舗数と従業員の数を調べて見てもわかるように
会社を維持していくだけでも、莫大な金がかかるので自ずと限界がある
駅前にある証券会社は大手ばかりだが、その店舗を維持するだけで
いくらかかるか考えてみるとわかりやすい

一方のネット証券と呼ばれる
最近ライブドアとフジテレビで
有名になってきたソフトバンクインベストメント傘下のEトレード証券
他マネックス証券などは
野村證券、大和證券と店舗と従業員の数を比較しても
圧倒的に維持にかかるコストが少ない

だからこそ、手数料を少なくしても利益をあげれる
顧客も手数料が少ないとこに集まってくるから増えていき
それに伴い利益もどんどん増加していっている
よって、ネット証券に勤めている従業員の給料を高くしても平気なわけだ

以下が現在の給与ランキング1位から

社名          35歳平均年収 (万円) 45歳平均年収 (万円)
イー・トレード     925.4           1371.7
マネックス証券     791.1           1134.1
日本ユニコム     760.6           1080.2
大和証券グループ本社 733.4           1032.0  
日興コーディアルG   733.4           1032.0
三菱証券        708.0           987.1
国際証券        704.2           980.4
岡三HD        677.2           932.7
新光証券        666.5           913.7
フジトミ       665.4           911.7
東海東京証券     655.8           894.8
日本証券代行      645.2           875.9
丸三証券       642.1           870.6
明光ナショナル証券  607.5           809.3
みずほイ   証券   601.8           799.2
松井証券        598.4           793.1

これを見てもわかるように既に、その動きはでてきている
今後の順位の入れ替わりを観察して楽しむのもよいだろう
各証券会社の株価も、そのように動いていくと思う
スポンサーサイト
  1. 2005/06/16(木) 21:13:04|
  2. 株式運用|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2

じゅんやさんの考察に殆ど同意します。

一度システムが構築されれば経費はそれ程かからないし、顧客が重視するのは明らかに手数料だとおもう。
売り手市場である就活状況は今現在では賑わっているが、オンライン投資が大手(野村・大和・日興)を駆逐するのは10年もかからないと思う。
現在新卒で大手証券に入社しても長居できるかは疑問。むしろ今のうちにネット証券に入社していた方が後々有利だと思います^^
  1. 2006/03/18(土) 22:14:59 |
  2. URL |
  3. よしお #mQop/nM.
  4. [ 編集]

返事遅れました

>一度システムが構築されれば経費はそれ程かからな>いし、顧客が重視するのは明らかに手数料だとおも>う。
>売り手市場である就活状況は今現在では賑わってい>るが、オンライン投資が大手(野村・大和・日興)>を駆逐するのは10年もかからないと思う。

最近
野村證券が子会社通じて
色々動き出したみたいですが
全体の体質が変わらない限りは
まだ現在のネット証券は先行メリットありますし
僕もそんな脅威ではないと思ってます

結構うちの大学も
大手目指してる人多いんですが
聞かれるたび
各会社の強みと弱み
説明して理解してもらうこと多いです
  1. 2006/04/02(日) 02:12:39 |
  2. URL |
  3. ジュンヤ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zyunya1983.blog11.fc2.com/tb.php/23-03f0197e

野村證券

野村證券野村證券株式会社(のむらしょうけん、英文名 Nomura Securities Co., Ltd.)は、日本最大の証券会社であり、東京都中央区 (東京都)|中央区日本橋一丁目9番1号(日
  1. 2007/01/24(水) 07:09:23 |
  2. midoriのblog

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2007/05/30(水) 07:29:41 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--