ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

115円からドル売り円買いしてるが

日本株、中国株ともに
大体GW前後
毎年一旦調整してくるので
いくらか売って現金の比率高め

メインの売買は現在は為替なんだが
今年の取引通貨
メインはドル円、ユーロ円、ユーロドル

ドル円に関して今は注目してて
米国の経済始業が各国に比べ
好調であるにもかかわらず
売られるということは

売れってことだろう
市場の声は市場に聞けというわけだ
ファンメタル分析もテクニカル分析も
こういう時はまったく無意味になる

この流れが決まれば
日銀と政府の政策は
当分足止めされることになり
日本株も今年1年たいして上がらず
調整で終わることがほぼ確定

ドル売り円買いしてるとこ見てみると
外資つまり国際金融資本家の人達で

ドル買い円売りしてるのが
日本の機関投資家と輸入業者

昨日、一昨日の
好調な指標にはぴくりとも反応せず
ほんの少し低い指標でたときは
どかっと売り圧力くるとは
こりゃ異常だ

ということで114.5にストップロスかけて
ドル円に関してはドル売り円買い

ユーロ円は143・5円で
ユーロ買い円売り

ユーロ・ドルに関しては
そろそろユーロの上げも一服してくるだろうから
ユーロ買いやめ下げだしたら
倍返しで
ユーロ売りドル買いする予定


勝負所は
月曜日の朝6~7時
この時間が24時間為替取引可能といっても
唯一日本勢が取引できない時間

これが魔の一時間で
先週のG7も売り方はそこで
仕掛けてきてたので
ドル買い円売りが主な
日本勢が動き出す
日本市場開くまで

一番はやく開始される
NZ市場の薄商いの中
また売りは最後仕掛けてくるだろう

この結果次第で
ドル売り円買い続けるか
利食いして
ドル買い円売りにまた方向転換するか
決める

来週でほぼ今年の流れが決まるため
重要局面
買いは全てユーロに移行するか
判断もそれが全て

他のクロス円が堅調なため
全力売りとまではいけず
余力半分つまり証拠金維持率50%で
売り仕掛け中

さて為替取引するのに
オススメな業者は

為替は
元日銀の社長の
セントラル短資が毎日入ってくる金利
一度決済しなくてもおろせるので
まずここ小遣い用に開設
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UFJSL+5X57CI+NW0+5ZEMR
(手数料1万通貨につき500円)

メインの売買には
もっと手数料安くして
資産保全も
セントラル短資と同じくらい万全な
太平洋物産に
(手数料1万通貨につき250円)
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=ZWO5L+CZYQ9E+IMK+61Z83

理想は
今のとこ
キャンペーンで
セントラル短資が
口座開設で5000円プレゼント&1ヶ月手数料無料
だから最初それから初めて
無料期間切れたら
太平洋物産でやるがベストだが

めんどい人には最初から
太平洋物産ですな

銀行で外貨預金するのは手数料も高いし
金利も相当な金額銀行にぼられるので
絶対やめたほうがいい

それなら
1万ドルなら一万ドル分の日本円用意して
上の2つで取引するほうが
手数料も10分の1ぐらいですむし
絶対お得です


★☆★☆★☆★

相互紹介コーナー



★☆★☆★☆★
手数料安いオススメの証券会社と投資の勉強するのに良い本は
メインのブログにあります

http://blog.livedoor.jp/zyunya1983/

株式市場が膠着状態の時は
為替の方が稼げます
お勧めは
元日銀の人が社長の
セントラル短資オンライントレード
今なら
『5000円』『手数料無料クーポン』がもらえます

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UFJSL+5X57CI+NW0+5ZEMR



投資金貯めるのにメール受信もいいですよ
とりあえずメール受信用にホットメールのアドレス作って
ポイント沢山もらえる無料会員登録や他のもやれば
1000円、2000円なんて1日で手に入ります

http://dietnavi.com/?id=710978

投資するにあたっての質問、相互紹介依頼、広告に関しては
syamusu723@msn.comにどうぞ

★☆★☆★☆★

編集後記
スポンサーサイト
  1. 2006/04/29(土) 13:35:30|
  2. 為替|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zyunya1983.blog11.fc2.com/tb.php/262-9bc87e52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--