ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

長時間労働

サラリーマンなった人達の話を聞いてると
毎日帰りが終電ぎりぎりとか、
そんな話をよく聞く

自分は中学から部活を金にもならないのに、
長時間拘束されかつ一々指図されるのが嫌で
速攻やめ
(石垣家の報酬システムでは
 スイミングスクールの順位次第では
 報酬がでても
 部活でいくら頑張っても報酬は一円たりとももらえない)

短期決戦で
Gショックを徹夜並んで買って
転売し金儲けをしていた過去もあってか
毎日長時間頑張るとかすごく苦手だ

そして日常生活全てのこと
金をベースに物事を考える性格なので、
すぐにサラリーマンの生活を時給換算すると
いくらになるか
頭の中で計算が始まった

例えば
独身一人暮らし会社員往復二時間の場所通ってるとする
通勤時間含め一日会社で過ごす時間は
9~5時八時間勤務と考え計10時間は基本
プラス残業があるから

土日で相殺すると一ヵ月180時間前後が家で
起きている計算になる
家賃が十万なら一時間555円を払って
自宅でくつろいでるという計算になる

ではそれを踏まえて実際の時給はいくらになるのか?

仮に初任給手取り二十万としてボーナス
計算いれずに八時間勤務と考え土日休みとすると
一ヵ月22日間出社して176時間で1136円
さらにここから家賃分を引いて計算すると
結局サラリーマンの時給は568円まで下がる

ボーナス計算いれれば多少は上がるだろうが
ベースはこれなんだと考えると
貯金をして投資資金を作るという観点からも
実家通いは中々やめられず無駄遣いは当分できんなぁと
友達が苦労話をしている間

「うんうんそうだねー
 わかるよーすごく」

相槌を打ちながら延々と考えていた

いやーしかし
こんな時給で毎日頑張れるなんて
本当皆は立派だなぁ

自分なら
自己実現がうんぬんとか
理想を語られたって

投資資金稼ぐという理由以外に
やる気の原動力がでてこない
ストレス発散で飲みに行くという
無駄遣いももってのほかだ
そんな過ちを自分がしたら
戒めとして根性焼きでも自身でするだろう

感心感心
スポンサーサイト
  1. 2006/10/06(金) 11:43:55|
  2. 自己分析|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

いつも楽しく拝見させて頂いております。サラリーマン10年目の実態。(ちなみに某銀行員です)。年収780万円、これに厚生年金を半分は別途給与以外で出してくれています。→年43万円。あと将来の退職金を年108万円別途積み立ててくれています。(他にも雇用保険や健康保険にも会社負担分がありますが、これは無視)。あと昼飯170円位で食えますので、年10万円相当位の補填。細かいですが、通勤定期は当然別途全額支給。この休日個人的使用分年2万円。家賃補助年60万。合計1003万円。で、労働時間は日11時間×242日=2662時間/年。3767円/時間ですよ。
  1. 2006/10/06(金) 22:39:47 |
  2. URL |
  3. あすから3連休!さん #-
  4. [ 編集]

大手の良いとこは

コメントありがとうございます

業種にもよりますが
大手は2年目以降の給与の伸びと
福利厚生確かに良いですね

僕が話を聞いて計算したのは
1年目の計算なので
こうなりましたが
10年目で税金を抜かれた後
手取りで実質1000万入ってくるなら
良いとこだと思います

現在の日本のグローバル化の
恩恵を受けるのは
結局金融業が最初なので
それが実際に反映されてる形ですね
  1. 2006/10/07(土) 00:23:51 |
  2. URL |
  3. ジュンヤ #-
  4. [ 編集]

中央の法学部なら1年目なら手取り20万は普通かもしれませんが30歳くらいには年収700万、時給3000~4000円くらいにはなると思いますよ。サラリーマンならローン組むときも信用あるので比較的低金利で借り借りられる。有給休暇だって年20日くらい、祝日もある、体調が悪くなったりしたときは休職できる。日本企業なら休職して1年くらい休んでもクビにはならないです(わたしはいま求職中)。お気楽なものです。もちろん上司に理不尽なこといわれることもありますけどね。
  1. 2007/03/23(金) 14:00:26 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zyunya1983.blog11.fc2.com/tb.php/284-93abda08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--