ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スポーツジムに通うぐらいなら工事現場で働く方がましだと言ったら

電話で体を鍛えるために
ジムに行く人達について話をしていたのだが

私が
「目的が体を鍛えるのであるのなら
 日雇いの工事現場申し込みして
 砂袋かついだり
 ツルハシとシャベルでわさわさと土掘ってる方が
 よっぽど鍛えられる
 休もうものなら親方に尻蹴っ飛ばされるから
 休まず筋トレができる
 筋肉量を増すには
 負荷をかけていくことが必要だから
 そっちの方が合理的だ
 
 しかもこっちは鍛えられるうえに金にもなる
 その金で飯を食う方にもまわせる
 いいことづくめじゃないか?

 スポーツジムに通ってるやつなんてなんだあれは
 何年も通ってその体か?というやつが沢山いるだろ
 あれは休んでる証拠だ。まったく意味がねぇ
 体は全然鍛えられてないし
 金もなくなっている

 それは自己投資では決して無く
 完全に浪費以外の何物でもない
 
 一人一人
 膝蹴りならぬ飛び膝蹴りでもくらわせて
 目を覚まさせてやりたい」

と男でジムに通ってる人達に
自論を展開していたら

いやもっと贅沢気分を味わいながら
体を鍛えたいとか
こっちは友達も作れる
そんな意見ばっかり返ってきたのだが

なんだ
スポーツジムは体を鍛えるためではなく
社交のための場なのか

仮に自分に息子ができて
体を鍛えたいなんて言い出したら
「鍛えさせてやるよほら」
と、すぐにでも工事現場に電話をかけて
笑顔で送り出してあげるのに

これこそ親としての
優しさというものだろ

こうやって
日本国債を発行し借金を政府が積み重ねて
その金が
土建屋にまわってくるのかと
経済の勉強を身をもって体験もできます
素晴らしいじゃないか
本だけで学ぶよりも体全体を使って学ぶ方がずっと良い
スポンサーサイト
  1. 2006/10/29(日) 15:00:08|
  2. 金についての考え|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zyunya1983.blog11.fc2.com/tb.php/295-aaff0320
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--