ジュンヤの中国株&日本株投資日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

証券用語の言葉の意味

投資をするなら財務諸表を見なければならない
もし、してないのならそれは投資ではなく投機だ
本読んで勉強するのが嫌いな人は言葉の意味だけでも知っておくとよいと思う
就職をする人がこれらの意味を知っているのなら、わざわざ倒産するような会社に
就職することもなくなるだろう
だから、ここに載せておく


ROE(株主資本利益率)=当期純利益÷株主資本
株主の立場から見た投資利回り

ROA(純資産利益率)=当期純利益÷総資産
企業の投資効率を示す指標

PER(株価収益率)=株価÷一株当たり当期純利益
利益に対して株価が何倍まで購入されているかを見て、その株価の割安感、割高感を評価

PBR(株価純資産倍率)=株価÷一株当たり純資産
純資産額に対して株価が何倍まで購入されているかを見て、その株価の割安感、割高感を評価

RCFR(株価キャッシュフロー倍率)=株価÷一株当たりキャッシュフロー
株価が一株当たりキャッシュフローに対して何倍で評価されているかを表す指標

株主資本比率=株主資本÷総資産
財務の安定性を測る指標

流動比率=流動資産÷流動負債
短期的な支払能力を示す指標

固定比率=固定資産÷株主資本
固定資産への投資の妥当性を示す指標

ICR(インタンスト・カバレッジ・レシオ)=(営業利益-金融収益)÷金融費用
有利子負債を持つ企業の金利支払い能力を測る指標
スポンサーサイト
  1. 2005/06/21(火) 21:46:42|
  2. 株式運用|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zyunya1983.blog11.fc2.com/tb.php/32-eef60501
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--